瀬戸市国際センター

Tiếng Việt Filipino 中文
Facebook

多言語情報誌こんにちは

こんにちは 62号

災害対策チェックリスト

※何を必要とするかは、家族構成やお住まいの地域によっても異なります。

日頃から家族で話し合いましょう。

自分の身を守る

【ゆれているとき】

  • 転倒の恐れのある家具等から離れる
  • 机の下などに隠れ、落下物から身を守る
  • 屋外に飛び出さない

【シェイクアウト】

  • しせいをひくく
  • あたまをまもり じっとする

【ゆれがおさまったら】

  • 出火防止 ・ガスの元栓を閉める

・コンセントをぬく ・電気ブレーカーをおとす

  • 火がでたら落ち着いてけす ・消火器等の活用
  • 脱出口確保 ・ドア・窓を開ける

家の中の安全対策】

□ ガラス飛散防止 □ 家具の転倒防止

□ 食器の飛び出し防止

携帯電話・固定電話の回線規制時に有効な連絡手段

【災害用伝言ダイヤル「171」】 大規模な災害発生時に 開始される声の伝言板。

伝言の「録音」方法 ①「171」をダイヤル ②音声ガイドに従い「1」をおす ③自分の電話番号を入力

④伝言を録音する(30秒以内)

伝言の「再生」方法 ①「171」をダイヤル ②音声ガイドに従い「2」をおす

③安否確認したい方の電話番号を入力 ④伝言が再生される

【携帯各社の災害用伝言板】

  • 各社のトップメニューから「災害用伝言板」をきく

伝言の「登録」方法 ②「登録」を選択 ③伝言を入力(最大100もじまで)

伝言の「確認」方法 ②「確認」を選択 ③安否確認したい方の携帯電話番号を入力 ④伝言を見る

日本では、毎年各地で大規模な地震や風水害などの災害が発生しています。 あなたの地域でもいつ災害が起こるかわかりません。 災害が起きたとき、まず、自分や家族の命をまもるため、つまり「自助」のために、ご家族での備えをチェックし、災害に備えること。

※市町村で作成しているハザードマップを確認して避難場所 及び そこまでの安全な経路等も確認しましょう。

過去の号

2022/10/19

こんにちは 62号

2022/7/6

こんにちは 61号

2022/4/14

こんにちは 60号

2022/2/14

こんにちは 59号

2021/8/6

こんにちは 58号

Seto City International Center